魔太郎がつる

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成27年度 納竿会(前編)

<<   作成日時 : 2015/11/20 08:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

まずはこちらの写真をご覧いただきたい。

画像


この筋骨隆々なたくましい腕が誰のものかわかりますでしょうか?


シュワちゃん?


スタローン??


さすがは皆さん、いい線をついていますね。


しかし、残念。

これはさとふの腕でございます。

そして、この丸太のような腕に刻まれた深い傷痕に気づいたでしょうか?



それが今回の納竿会と称された大威震八連制覇※(だいいしんぱーれんせいは)でさとふが負った名誉の負傷なのです。

※大威震八連制覇…魁男塾を読んでください。






いつでしたでしょうか?

キラッチさんよりの親書を携えた遣いの者が私の元に訪れました。


早速内容に目を通すと、


「納竿会は11月14日」


なる文言が書かれておりました。


昨年は集合時間と持ち物が書かれていた気がしますが、年を重ねる毎に案内文が雜…もとい簡素化されていっている様子が感じ取れます。

これも資本主義経済の弊害でしょうか。

この調子でいくと来年以降は納竿会開催決定通知のみが届くようになる見込みとの見解を、世界温暖化調査機構大分県西部支所が非公式に発表したほどです。


私は過去の経験より

場所:テルさんの秘密基地(第一サティアン)

時間:多分午後

持ち物:寝袋と着替えとパジャマ

食材:現地調達

ディナー:鍋



で9割方間違っていないだろうと推理いたしました。



そして当日の午前中、酒の肴に華を咲かせようと大分県南へ握り拳が口にパックリ入るようなヒラメを釣りに向かいましたが、県南は大雨。


こうなれば波平さんのように魚屋で魚を買い、さも自分が釣ったかのようにみせる作戦でいこうと心に決めました。


ここに釣り人としてのプライドなど微塵もありません。


若干、錯乱気味にお店へ車を走らせ大急ぎで獲物を購入。

逃げるように吉良さんとの集合場所へと馬を走らせました。


ただ錯乱状態で思考能力が低下していたさとふが購入したのは佐伯名物城南と広瀬のカラアゲ…。


まぁ、キラッチさんならカラアゲ釣ってきましたと言ってもなんの疑問も抱かないでしょうから一安心。

ホッ(^ω^)





キラッチさんみど牛姉さんと合流し、途中のスーパーで食材を購入。

ここでみど牛姉さんが野菜の安さに狂喜乱舞。

「レタスがしんけん安い!98円とかありえん!普通のスーパーなら250円はする!!」

とテンションは急上昇。

もしかすると

「そのレタス、オレ助ける」

という往年の名ダジャレが飛び出すかと期待しましたがそこまでには至らず。



でもたしかにこのスーパー野菜が激アツです。


食材とおつまみとアルコールを購入しましてテルさんの待つ第一サティアンへ!!






後半へ続く

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
さとふさん
毎日楽しく拝見させていただいております。

冒頭から、「ハンマバキは実在したのか!?」と思わせる画像に衝撃をうけてしまいました。
しかし、さらなる衝撃が、画像が悪過ぎて無数の細かいキズがまったく見えないというオチであります。
これにはさすがのわたくしもノックアウツ。
キラッチ
2015/11/22 03:09
拝啓 
貴殿におかれては益々ご繁栄の事と存じ上げます
この度、我がサティアンにご来場頂き京極至極の次第かたじけなく恐れ多く候、又数々の妙技に至っては畏敬の念を感じる次第

出立にあたり、うっかりさん世界王者さとふ様は忘れ形見を残してとは、我饗宴乱舞の次第



普通に言うと、忘れ物してまっせー!
テル
2015/11/24 22:41
キラッチ様いつも忌憚無き意見ありがとうございます。

さて冒頭の写真ですが、この世の中には色々な感性を持っている人がいるということはキラッチ様ほどのお方であればうすうすお気づきだと思います。
ですので、世の中にはボディービルダーのようなムキムキマッチョな筋肉を"気持ち悪い"と感じる方がいるのも事実です。
ひとりでも不快感を覚える人がいるのであれば東アジア随一のマンモスブログの筆者として自粛するのが当然であろうと判断致しまして、若干のボカシを入れさせて頂いております。
また、それにより私の名誉の負傷がほとんど見えないというハプニングも発生しているところではありますが、後悔の念はいっさいございません。
こらからも老若男女が楽しめるブログを展開していく所存ですのでご理解頂ければ幸いです。
さとふ
2015/11/24 23:31
テルさま
サティアン周辺の木々も赤く色付いてきている今日この頃いかがお過ごしでしょうか。
私は元気です。

この度は皇族専用の宿泊施設にお招き頂きありがとうございました。
おかげさまでキングサイズのフランスベッドでしか寝ることが出来ない私ですが朝までぐっすりと寝ることが出来ました。

さて、忘れ物の件ですが、誤解しないで頂きたいのが私は忘れ物をしたということにテルさんのサティアンを出立した数時間後に気づいたということです。
ただ誤算だったのが、帰宅してお昼ご飯を食べた衝撃でそのことを忘れてしまっておりました。

来年もお邪魔すると思いますので、お宝鑑定団の鑑定士の皆様から口々に
「保存状態が非常に悪い」
と言われないように気をつけて保管をお願い致します。
さとふ
2015/11/24 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成27年度 納竿会(前編) 魔太郎がつる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる