魔太郎がつる

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成29年度春の収穫祭@

<<   作成日時 : 2017/05/09 21:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

幼少期、「タケノコを持つ方の手が右、お茶碗を持つ方の手が左」と英才教育を受けて育ったさとふです。

ご無沙汰しております。

いつぶりの更新でしょうか?

毎日更新する手続きはとっているのですが、いかんせん私ももはや一国の王という立場ですので、なにかひとつするにも手続きがそれ相応に面倒でして毎回決裁の持ち回りが終わる前に朝を迎えてしまうという状況でした。

たのしみにしていただいている皆さまにはまことに申し訳なく思っている次第でございます。

本題に入りまして。


私の元に毎年恒例となりました"春の収穫祭"、このキラッチさんからの案内状を携えた遣いの者がやってまいりました。

その文面には

「春の収穫祭を開催します。」

という内容と開催地及び集合時間のみが記載されております。


通常の人間であればキラッチさんに、

"持っていくものはなんですか?"

だの

"なにをするんですか?"

だの

"解散時間は何時くらいになりますか?"

だの

ごちゃごちゃと質問を投げ掛けることと思います。

しかし、そんな野暮なこと聞いちゃいけません。
たぶん当の本人であるキラッチさんもその辺はよく分かっていないはずですから。


男なら黙ってひとこと


「とりあえず行きます」


これだけでいいんです。


キラッチさんからのメールは一種の漢文もしくは古文書と思って対応する必要があります。

これを解読するにはそれ相応の専門的な知識が必要となります。

宛名に「たぬきより」と書かれていれば文中の文言に含まれる「た」を抜いて読めば正式な文章が浮き上がってくるという古代インダス文明で多用された暗号形式(1991年にさとふ式解読術として論文発表済み)なのですが、そうでは無さそうです。

早速迷宮入りかと思われましたが、世界のありとあらゆる言語風俗に精通したこのさとふの卓越した解読技術をもとになんとか翻訳することに成功致しました。。。




「さとふさんお元気ですか?

私は元気です。

さて、桜のつぼみもほころび始めた今日この頃。毎年恒例となっておりますタケノコ狩りの季節となって参りました。

テル様宅のタケノコが縦横無尽に地面をつんざき、足の踏み場も無い状況との悲鳴が聞こえて参りました。

そこで是非ともさとふ老師のその卓越したタケノコ狩りの秘技をもってして魑魅魍魎どもを皆殺しにしていただきたく遣いの者を派遣した次第です。

良い返事を頂けることを祈念しております。


また、さとふ様は料理界においてもその名声を欲しいがままにしていると伺っております。
大変恐縮ではございますが、当日は世界各地よりタケノコ狩りを生業とする猛者がやって来ますゆえ、是非とも総料理長としてその料理の腕前をいかんなく発揮していただきたいと考えております。

なお、道中に宮内庁御用達の生鮮品小売店"エース"がございますので、好きな食材を厳選してお持ち寄りください。
費用は全て犬飼町役場が負担致します。

どうか、ご列席のほど宜しくお願いいたします。」


なるほど、、、そういうことですか。

久しぶりに本気で包丁を握ることになりそうな、そんな予感を全米が感じた瞬間でした。




第1話(全76話) 劇終

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まだまだ先が長さうですね…。
夜討ち朝駆けの釣りの話が終わるまで、毎日楽しみ覗きに来ます。
明太子
2017/05/17 23:33
明太子さん、先日は大変お世話になりました。
続編も鋭意制作中でございますが、作画担当の鳥山明氏との契約が難航しておりまして。。。
もう少々お待ち下さい。
さとふ
2017/05/18 12:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成29年度春の収穫祭@ 魔太郎がつる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる