魔太郎がつる

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成27年10月25日 臼杵中津浦の波止

<<   作成日時 : 2015/12/17 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさんこんばんは。

「ストリンガーにチヌを掛ける時も皮打ち」

でおなじみのさとふでございます。




さてさて、かの俳人松尾芭蕉もこのように詠んでおりました。


「秋深き隣は何をする人ぞ」


わかる...分かるよ松ちゃんその気持ち。

秋が深くなるとチヌ釣りに行きたくなるよね。




という訳で昨日味わった夏井の波止での雪辱を晴らすべくチヌ釣りに行って参りました。


気分は赤穂浪士でございます。







まず釣場ですが、前日木村くんより

「田の浦が絶好調」

と聞いておりましたので田の浦に片道分のマキエを積んで向かう予定でしたが、当日の早朝に目を覚ますと超爆風。

私は幼少期、虎に育てられた時期があったおかげで強靭な足腰が出来上がっているため、この程度の爆風はなんともないのですが。。。


この風向きだと真正面からの風となる田の浦ですとマキエがミドレンジャーのブーメランのように戻ってくることは火を見るより明らかです。


場所を再選定する必要が出てきました。


早速、世界地図をお部屋に広げまして作戦会議です。

この北東風で快適に釣りが出来るスポットは、、、


長目半島かフロリダ半島


ですね。

メキシコ湾も現地ガイドのホセさんから最近チヌが上向きダヨとの情報もあり魅力的ではありましたが、臼杵へ向かうことに致しました。


そして、今日は型狙いを目標に掲げておりましたので中津浦の波止に突撃。


ここは激浅ポイントですので、仕掛けはバス釣りのノーシンカーリグみたいな感じでいきます。


ウキは風が少しありますので、遠投出来て仕掛けと一緒に沈んでいく大征黒の00号。

ちなみにジャッキーチェン、サモハンキンポー、ユンピョウが共演している映画は大福星ですのでお間違いなく。



マキエをポポポーーンと撒き、仕掛けをリフトフォールさせていると糸が沖に向かってピシィーっと延びていきました。






いぇーい!!

ヒットー!







水深がないんで良く走ります。


宗兄弟のように走り回るチヌを言葉巧みに引き寄せまして無事タモ入れ。



画像




目定規で45cmのチヌでした。


この後、ハーモニーランドに行くという用事がありましたのでこの1匹で満足したさとふは臼杵をあとにしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成27年10月25日 臼杵中津浦の波止 魔太郎がつる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる